ドクタージャルトのシカペアを使った感想 - Tried Dr.Jart+

 

Dr.Jart+は韓国発のスキンケアブランドです。皮膚科医の専門性をもとに開発されていて、敏感肌でも安心して使えます。ブランド内にいくつもラインがあり、そのうちのシカペアラインをメインに5つ使いました。

f:id:hakureizan:20190409155138j:plain

ミネラルとハーブからなるシカペアは、肌コンディションを整え、敏感になった肌を落ち着かせ、保湿し、水分率を高める効果があります。肌改善を目的にしている人のスキンケアには最適なラインでしょう。全てハーブの香りがします。まずは一番ポピュラーなこちら。

シカペア クリーム 50ml (Amazon)

Cicapair Cream /48000ウォン

f:id:hakureizan:20190409155144j:plain

スキンケア最後に使う肌再生クリーム。薄緑色をしています。こっくりした硬めのテクスチャですが油分が少ないのでべたべたせず、伸びが悪いこともなく軽いぬり心地です。塗った後はうすーい膜が張っているような感覚。

肌の調子が最悪のときに使用したのですが、翌朝にはごわごわ感やザラつきがなくなり肌がするんとなりました。使用していくうちにキメが細かくなった感じもありました。化粧前には向いていない気がしますが、夜だけ使っても効果は十分でした。私の肌改善にはNo.1のアイテムで既にリピート購入してます。

ちなみにチューブスクイーザーは付属しています。新大久保で見つけたら5000円以上していたのでオンラインショップが安いです。スタイルコリアンだとまれに半額くらいで買えるときもあります。→STYLE KOREANでチェック

シカペア リカバー SPF30/PA++ 50ml (Amazon)

Cicapair Re-Cover /42000ウォン

f:id:hakureizan:20190409155201j:plain

ファンデーションとして使えるクリーム。紫外線を防ぐ効果もあり、朝のスキンケア後にこれ一つで保湿、日焼け止め、ファンデの役割がありとても便利。

f:id:hakureizan:20190409155215j:plain

もとは薄緑色ですが、クリーム内に小さな粒が入っていて、それが潰れると赤みのある色が出てきます。そして混ざることでベージュに変化します。なので指で少し圧をかけながら塗るのが適しています。自分の肌色に合わせて変化するものではないので、色味が合わないと顔色が悪く見えるようです。その場合はファンデーションやプライマー、コントロールカラーなどと併せて使うと良いと思います。

ソフトで伸びが良くしっとりして全く乾燥しませんが、そのデメリットとして服などと擦れたときに色が付きやすかったり、若干ぺたつくのでパウダーなしだと時間経過でテカります。量を控えると少し気にならなくなります。あくまで保護クリームなのでカバー力は求めるべきではないかと。多量を付けなければ、素肌っぽさを残したメイクができます。

私は敏感肌かつ乾燥肌ですが、痒みもなく、ニキビに塗っても問題なく、肌荒れもおきていません。むしろ以前より肌状態が安定していると思います。秋冬はこればかり使っていました。→STYLE KOREANでチェック

カーミング ゲルクリーム 80ml (Rakuten)

Cicapair Calming Gel Cream /35000ウォン

f:id:hakureizan:20190409155149j:plain

スキンケア最後に使うジェル状のいわゆる水分クリーム。半透明の薄緑色をしています。水分を補う感覚が強いです。すーっと伸びがよく、さっぱりしたしっとり感でベタつきは少なく、翌朝は肌が柔らかくなっています。私自身とても気に入っています。

韓国では定番となっている水分クリームは、日本ではそこまで浸透していない気がします。普通のクリームの重たさやベタつきが苦手なら水分クリームはとても使い心地が良いので一度試してみると良いです。→STYLE KOREANでチェック

シカペア セラム 30ml (Amazon)

Cicapair Serum /39000ウォン

f:id:hakureizan:20190409155155j:plain

スキンケアの初めに使う美容液です。ワンプッシュで一回の適量が出てきてキャップを閉めるたびにリチャージされます。透明な薄緑色でとろみのあるさらっと伸びの良いテクスチャです。しっとり感があります。

f:id:hakureizan:20190409155221j:plain

美容液を使うのが初めてでしたが、正直変化がわかりません。先に試したシカペアクリームで変化を感じすぎたのもあるかもしれませんが、まだ使い切ってはいないので継続して経過観察します。塗り心地は良いし、肌に悪い影響は何もありません。

最後にセラマイディンラインから1つ紹介します。

セラマイディン クリーム 50ml (Amazon)

Ceramidin Cream /45000ウォン

f:id:hakureizan:20190409155210j:plain

写真はミニサイズセットの15mlのものです。セラマイディンラインは現在レモンイエローデザインになっています。

スキンケア最後に使う保湿クリームです。塗り心地はシカペアクリームに似て若干硬めのクリームですが、こっちは肌改善ではなく保湿に特化したものです。その通り保湿効果はシカペアよりもあります。それゆえ若干ベタつきやすさがあるので夏には重そう。夜塗ると朝にカサついてる感じはありません。ただ布団と擦れて取れやすい気がします。香りはさっぱりしていて強いクセはないです。→STYLE KOREANでチェック

 

5つ紹介しましたが一番のおすすめはシカペアクリームです。ちゃんと効果があって本当に感動して声が出ました。使用感は一人ひとり差があるものなので参考の一つになればと。